VEGALTA SENDAI ベガルタ仙台

平成6年、「ブランメル仙台」として産声をあげたベガルタ仙台。仙台に本拠地を置く初めてのプロスポーツチームとして、市民と思いを分かち合い、ともに歩み続けてきました。東日本大震災が発生した平成23年はJ1リーグ4位、平成24年には、クラブ史上最高位となるJ1リーグ2位、そしてアジアチャンピオンズリーグ出場を果たすなど、被災地の希望の星として活躍しています。平成26年には、クラブ創立20周年を迎え、さらなる飛躍が期待されます。

04

RAKUTEN EAGLES 東北楽天ゴールデンイーグルス

平成17年シーズンからプロ野球に参入した東北楽天ゴールデンイーグルス。初めてのシーズンは、38勝97敗1分と、苦しい船出となりましたが、平成21年にはクライマックス・シリーズに初進出、そして、球団創立9年目となった平成25年には、初の日本一に輝くなど快進撃を続け、市民に勇気と感動を届けてくれました。試合開催日には、さまざま工夫を凝らしたイベントが開催されるなど、スタジアムはさながらテーマパークのよう。ぜひ、皆さんも足を運んで、楽天イーグルスを応援しましょう!

06

SENDAI 89ERS 仙台89ERS

平成17年のbjリーグ発足時に仙台を本拠地として誕生。2007-2008シーズンには東カンファレンスで優勝、プレイオフ進出を果たしました。チーム名の”89ERS”は、本拠地である仙台市の市制が施行された1889年、政令指定都市に移行した1989年にちなんでいます。2014-2015は10回目のシーズン。プレイオフ制覇を目指し、チーム一丸となって戦います。

09